stlessist 1st​,​demo

by stlessist

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥1,200 JPY  or more

     

1.
02:41
2.
3.
4.
5.
6.

credits

released October 10, 2016

tags

license

all rights reserved

about

stlessist Tokyo, Japan

contact / help

Contact stlessist

Streaming and
Download help

Track Name: BLB
明くる朝午前八時に人ゴミに立ってた
避ける波跳んだボタンが足元で割れた
明くる朝午前八時に人ゴミになってた
映る君聞けば答えた足元が割れた

悲劇は外から見るから絵になる
自らの道がそうだと知ってたら
季節は擦れて足音遠退き
浮かべてた言葉は届かず消える

気が触れるほど思い馳せてもしょうがないなって
気がつく、足を止めるラストまで笑ってて
それで、「ラララララ」歌う言葉も無力だって
触れる事なく忘れさせて眠る

遠くで君が輝いてる
届かなくて僕は少し泣く
時間を止めた君は遠く
聴こえぬならせめて響くように

気が触れるほど思いながらも、しょうがないなって
気がつく、足を止める
ラストまで笑ってて
それで「ラララララ」歌う言葉も無力だって
触れる事なく、忘れさせて眠る
Track Name: フラッシュバック
戻らない あの日々に
憎み合う 条理のプレイバック
戻れない 僕ら愛したまんま
イタイイタイ イギオサエテ
日々、支えてよ さりげもなく
夢の狭間で暮らす
フラッシュバック

届かない 僕の声
認め合う 情事のフラッシュバック
届けたい、僕ら愛したまんま、未来いみをかえて

日々、捧げてもさりげもなく
夢の狭間で暮らす

クライマックスシーンをプレイバック
ないがしろ、いんないの、いんない
カテイばっかのせいで
Track Name: ボスアタック
履き違えた人ばかり
明日を見るあまりに疲れ
取り返す物語
使えない奴らは皆殺し

手探りで繰り返す、思い思い血に合わせて
夜毎すぐ踊りだす、憧れは血に混ざる
形になりそうになる、離れ離れすぐ離れ
やさぐれを口に出す、安くしてく血の香り

履き違えた人ばかり
明日を見るあまりに疲れ
取り返す物語
くだらない全てを終わらせて

近くで鳴るリフレインは変わらないグズのままで
遠くで鳴るリフレインは明日も見せれない
ピザ聴くたび心臓から上がり倒すクリーンな鼓動
気づいた時にはもう止まって変わんないでいて

履き違えた人ばかり
特別を何かと間違え
勘違いを終わらせに
あの頃と手を切って

取り返す物語
明日を見る事だけ続け
取り返す物語
使えない奴は皆殺し
Track Name: トーキョーハニー
蒸せかえる夏はもう終わって
きりさめを纏う歌舞伎町
白いワイシャツと上着を羽織って
夜を迎えにいこう

タイミングが合えば会えるだろう
タイムリミットはタバコ一本分
今日は傘をさしているから
声が届きづらいな

遠くもなく近くもない曖昧な距離に
二人は戸惑うこともなく、ただ想い合って
振り返れば夜が更ける、君の目には月が映る
風がそよぐ、時が止まる
でも、ほらそろそろ帰らなきゃな

いつだって東京は雨でつまんないな、ねえ、聞いてよ
一杯の薄いシャンディー、行かないで
いつかの風に吹かれて浮かぶのは君の事
クラクションが僕を急かしている
少しだけ僕ら離れ離れだね、なんて
そうやってまた、今日が終わる

明日になればまた会えるね
でも少し違うあなたがそこにいて、私もそうだから
今だけはただ黙って今の私を抱き締めてよ
いつかきっと時がたてばきっと忘れてしまうから
あなたのその温もりや、口癖とか、鼻唄とか
いつかきっと忘れてしまうから
初めての夜の事、いつか行った海での事
昨日のこと、明日のこと
あなたのこと、私のこと

いつだって東京は雨でつまんないな、ねえ、聞いてよ
一杯の薄いシャンディー、行かないで
いつかの風に吹かれて浮かぶのは君の事
クラクションが僕を急かしている
少しだけ僕ら離れ離れだね、なんて
そうやってまた、今日が終わる
Track Name: カーテンコール
さよならの次を探してみたって
進行形の関係ではいられない訳で
環状線、並ぶ影、あの日の情景
思い出は重荷に変わってく

三行半なかった
声を聴きたかった
つまるところはそこで
舞台は終わった
立てずに終幕は
次を映せと急かす

言葉のかけらを
はめ込んでみても
砕けた心繋がりはしない

さよならの次を探してみたって
進行形の関係ではいられない訳で
環状線、並ぶ影、あの日の情景
思い出は重荷に変わってく
捨てられず色褪せてく

記憶のかけらを繋ぎ戻しても
景色は変わる、追いつけぬ程に

さようならに何を足してみたって
カーテンコール、アンコールは起きない、出れない
環状線、冷めた熱、変わった条件
思い出は鮮やか目に染みる
捨てれらず色褪せてく

さよならの次を探してみたって
進行形の関係ではいられない訳で
環状線、並ぶ影、あの日の情景
思い出は重荷に変わってく
捨てられず色褪せてく